新着情報 NEWS

2023.12.13

【お知らせ】「出展を決めた企業の声」をアップしました。

2023.09.01

出展申し込み受付を開始いたしました。

2023.07.19

申込要項」を公開しました。

2023.04.03

ROBOT TECHNOLOGY JAPAN 2024 の公式ウェブサイトを公開しました。

ABOUT

ロボットテクノロジージャパン(RTJ)について

中部地方最大級!
産業用ロボット
自動化システムの専門展!

第2回、2024年7月に開催決定!

2022年に初開催した、生産現場、物流、研究所など、産業用ロボットと自動化に特化したBtoB向けの展示会です。2022年展では、41,880人の来場者が訪れました。
第2回目となるRTJ2024は、2024年7月4日(木)~6日(土)に開催します。

ABOUT
SCOPE OF EXIBITION & REVIEW 2022

出展対象と前回実績

こんな課題をお持ちの方、
解決のお手伝いをいたします!

人手不足に直面する国内の生産現場で、どうロボットを活用するべきか

生産現場に最適なシステムインテグレーターとマッチングを図りたい

生産現場の品質の安定を図りたい

AIやIoTの技術をどのように活用するか

出展対象製品

RTJ2024では、産業用ロボットに特化した製品を対象としています。

産業用ロボットのイメージ

産業用ロボット

垂直多関節・水平多関節・パラレルリンク・直交・協働など各種産業用ロボット / ガントリーローダー / 工作機械・食品機械・包装機械・物流機械などにセットアップした各種システム など

産ロボ関連機器、自動化装置のイメージ

産ロボ関連機器、自動化装置

各種ハンド / コントローラ / 減速機 / 各種センサー / 計測機器 / 検査装置 / 自動倉庫 / AGV / AMR / レンタル / 保険 など

AI、IoT技術のイメージ

AI、IoT技術

自動化に関するAI、IoT関連ソフトウエア、装置 / 制御機器 / 接続機器 / 各種情報システム など

サービスロボット、ドローンのイメージ

サービスロボット、ドローンなど

受付・警備・介護などのサービスロボットとその関連サービス / ドローン などは対象外です。

EXHIBITOR

出展者の方へ

出展のメリット

自動車・航空機・工作機械産業などが集まるものづくりの中心地「中部」で、幅広い来場者に直接PRできます。

幅広い来場者に直接PRできる展示会のイメージ

出展申込方法

01.申込書をダウンロード

01.申込書をダウンロード

02.必要事項を記載

02.必要事項を記載

03.事務局へ郵送

03.事務局へ郵送

RTJ2022 EXHIBITORS VOICE

前回出展者の声

中部地方のユーザーへ
直接アピールができる

これまでロボットの専門展が少なかった中部地方のユーザーに対して、デモ機や製品をアピールでき、非常に有効だった。

見ごたえのある
展示会

ロボット単体だけではなく、加工機や周辺装置と組み合わせた自動化提案が多く、出展者目線でも見ごたえのある展示会だった。

今後の仕事に
つながる話ができる

初開催の展示会で不安もあったが、想定以上の来場者だった。今後の仕事につながる話が多かった。久しぶりに活気を感じる展示会だった。

興味関心の高い
来場者が集まってる

来場者の自動化に関する興味が高く、今まさに販売を強化するロボット系の商材に注目が集まり、これまでにない手応えを感じた。

プロモーションビデオ

ACCESS

会場について

Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)

RTJ2024は、Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)で開催します。 国内最大級の展示面積と、抜群のアクセス条件・交通利便性を有する優れた展示会場です。
Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)

2023年9月1日(金)より予約受付開始!
上へ戻る